用語解説

ニッケルめっきは主に耐食性を目的として利用されるめっき被膜であります。ニッケルめっきにはワット浴・スルファミン浴・ウッド浴の種類があり、光沢めっきはワット浴が多く使われ、電着応力が低いスルファミン浴は電鋳などに使われます。また、ニッケルめっきは他金属と合金を組みやすく多くのNi基合金めっきが可能であります。弊社でもニッケルーリンめっきやニッケルーコバルトめっきなど様々な被膜取り扱っています。