用語解説

鋼板にすずめっきをしたもので、トタンと同様に溶融めっき(どぶ付めっき)や電気めっきで施工されます。トタンと異なり、ブリキはカバー型のめっきで、めっきにピンホールがあったり使用中に傷がつくと、そこから腐食が発生します。ブリキは缶詰や昔のおもちゃ等、安価な鉄製品に使用されることが多いです。なお、最近では樹脂コーティング法の発達により缶飲料に使用される例は少なくなってきております。