Answer (回答)

電気ニッケルめっきと無電解ニッケルめっきは、名前は似ていますが、異なる被膜であります。違う点はいくつかありますが、大きな違いは、①めっきの方法、②めっき被膜の成分、③めっき被膜の物性があげられます。①めっきの方法については、当HP内で「電解めっきと無電解めっきの違いを教えて下さい」という質問の回答を掲載しておりますのでそちらをご参照下さい。②めっき被膜の成分については、電気ニッケルめっきは99.8%以上がニッケルで出来ているので、純ニッケルめっきとも呼べるかと思います。一方で無電解ニッケルめっきは、実はニッケル92~86%、リン8~14%の割合で出来た合金めっきであります。ですので、無電解ニッケルと呼ばれたり、ニッケル―リン合金めっきと呼ばれることがあります。ここまで、被膜の成分に違いがあるので、当然、被膜の物性にも大きな違いあります。③めっき被膜の物性の違いについては、当HPの基礎知識の「電気ニッケルめっきと無電解ニッケルめっき」などに詳細なデータを掲載しておりますので、そちらをご参照下さい。