現地クロムめっき補修作業サービス | 特徴

 野村鍍金では、お客様の工場へ技術者を派遣し、現地でのクロムめっき補修作業サービスを行っています。浅い傷であれば、1日で補修を行うことが可能ですので、予備ロールがなく、すぐに生産を再開されたいお客様の生産ロスを最小限に抑えることができます。また、ロールをマシンに取り付けたまま、補修作業を行うことができるので、ロールをマシンから取り外す費用や、ロールの輸送費が不要となります。技術者は全国どこへでも派遣することができ、一部、海外への派遣対応も行っています。

特徴①

全国どこでも技術作業員を派遣し、現地で補修

特徴②

各種業界のクロムめっきロールの補修に対応

特徴③

ロールをマシンに取り付けたままの補修で、最短即日補修

現地補修① 現地補修②

現地クロムめっき補修作業サービス | 特徴②

 現地クロムめっき補修作業サービスはあらゆる業種向けのクロムめっきロールに対応しています。プラスチックフィルム・シートロール、製紙用ロール、製鉄用ロール、ゴム用のロールなど、業種を問わず、クロムめっき補修を行うことができます。また、野村鍍金の独自のめっき施工技術を活かし、大型ロール・大型ドラムや長尺ロールから光学フィルム向けの高精度・高品質な表面が求められるクロムめっきロールにも幅広く対応しています。

現地補修③ 現地補修④ 現地補修⑤